採用情報

Recruit

さまざまなことにチャレンジし、
ともに成長していきましょう

旭工榮は、社会インフラ整備に必要な専門技術を強みに、公共事業を中心とした仕事で業績を伸ばしてきました。その成長を支えてくれたのは、一つひとつの仕事に誠実に向き合う社員です。当社にとって最も大切なのは「人」です。そんな旭工榮で働く社員に、仕事の内容ややりがい、会社の魅力、これからの目標などを聞きました。
幅広い経験が積める環境で、ともに学び、新たなチャレンジを重ね、未来へ向かってともに成長していきましょう。

職種・仕事内容

職種 1技術職(測量)

内田 武志 (2006年入社)

最先端の機器を使って
広さ、長さ、深さ、高さを正確に測量

三次元スキャナーやトータルステーションなどの機器を使って、道路や水路の測量を行っています。広さ、長さ、深さ、高さと何でも測ります。例えば、リモコンボートに搭載した音波探知機で河川の深さを測ったり、道路の拡張事業に伴って土地の境界線を決める測量をしたり。本当にさまざまな経験をさせてもらっています。市民の権利や財産にかかわる仕事も多く、正確な測量が必須ですが、最先端の機器を使ったゲームのような楽しさもある仕事です。

新しい技術を取り入れながら、
いろいろなことに挑戦していきたい

2015年にギネス認定された行田市の田んぼアートに毎年携わっています。主な作業は、デザイン画から起こした設計図に沿って、実際の田んぼを測量し、稲の種類を区分けする杭を打つこと。社員総出で作業するだけに、稲が色づいたとき、頭に描いた通りに絵が見えてくるのは嬉しいものです。これからも新しい技術を取り入れながら、いろいろなことに挑戦したいと思っています。「これはお父さんがつくったんだよ」と子供に胸を張れる仕事をしていくことが目標です。

職種 2技術職(設計)

友野 拓真 (2005年入社)

事業ごとに環境・状況・条件が違い
一つとして同じことはない仕事

担当しているのは、道路や水道の設計です。測量データをベースに、構造計算しながら図面を作成していきます。基準はありますが、歩道の素材やデザインを考え、「見せる道路」を提案できる仕事もあり、創造する面白さを感じます。その反面、事業ごとに建設の環境・状況・条件が違い、一つとして同じ仕事はない難しさがありますね。大切にしているのは測量との連携。測量情報が設計の精度にかかわるので、積極的にコミュニケーションを取り、協力しあっています。

年を追うごとに仕事先が広がり
会社の成長を実感

会社の魅力は、いい意味で自由があること。自分の力に合った内容、ペースで無理なく仕事ができるので気持ちにゆとりがあるんです。深い知識が必要な仕事なので私自身はまだまだ勉強中ですが、生活の基盤をつくり、社会に役立つ仕事にやりがいを持っています。年を追うごとに仕事先が広がり、会社が成長し続けていることも実感します。職場も明るい雰囲気ですね。未経験でも周囲がカバーし、丁寧に指導するので興味があったら仲間になってほしいと思います。

職種 3総務職&技術職(サポート)

野口 実里 (2017年入社)

社員のスムーズな仕事をフォロー
やりがいは「ありがとう」の言葉

会社見学に来たときに、「田んぼアートをやっている会社なんだ」と興味を持ったのが入社のきっかけです。入社後は総務部に配属され、経理、人事、備品の補充など総合的な仕事を担当しています。社員の皆さんがスムーズに仕事ができるようにフォローする役割でしょうか。お客様と交わす契約書の作成や資料作りも手伝うので、事務の立場から現場を支えている感覚もありますね。事務作業をサポートした社員からもらう「ありがとう」の言葉がやりがいです。

女性も幅広い業務にチャレンジ
新たな経験を成長につなげたい

月に数回、現場で測量や調査を手伝っています。最初は「えっ?」と思いましたが、やってみると外の仕事も案外面白く、青空の下で「気持ちいい」と感じました。今は、もっと現場の力になりたいと思っているし、「技術の専門資格を取ってみようかな」という意欲が出てきました。これも、女性でもいろいろなことにチャレンジできる環境があればこそのこと。新たな経験は成長につながるので、固定概念にとらわれず、やれることがあればやってみるつもりです。

インターンシップ

インターンシップ内容 農業生産基盤を支えている水利施設の維持管理、及び耐震設計等を通じて、”新しい価値”を創造する、旭工榮のコンサルティングを実感してください。実際の業務を見ながら、先輩社員との交流を通じて、コンサルタント業務の面白さや、受益者の真のニーズに踏み込み、さまざまな課題へ対応しながら、快適な環境づくりを提供する当社の特徴・強みを肌で感じていただけるプログラムです。
対象となる方 大学院生、大学生、短大生、専門学校生、高等専門学校生
募集期間 毎年4月1日〜8月31日
実習期間 毎年6月1日〜9月30日
上記期間で実働10日間〜2ヶ月間
実習時間 8:30〜17:50(昼休憩90分)
実習場所 本社(埼玉県行田市行田)
応募方法 本社までお問い合わせください
交通費 インターンシップに参加される方に対しては、交通費を支給します。
※詳細については参加者へご案内します。
その他 ・服装自由(作業着支給)
・本インターンシップは就業体験を目的としており、採用選考とは一切関係ありません。
・本インターンシップは全プログラムに参加いただくことを参加の条件としておりますので、全日程への参加が難しい場合には、参加をお断りさせていただくこともございます。
お問い合わせフォーム

新卒採用

雇用形態 正社員
募集職種 技術職
対象となる方 大学院・大学・高専・専修・高校卒業(土木科、農業土木科)
業務内容 ◎建設コンサルタント
公共事業を中心とした調査計画・設計・施設診断調査・測量

~具体的な内容~
◆建設コンサルタント
農業土木・下水道などの調査・設計など
◆調査
橋梁点検・農業水利施設機能診断調査など
◆測量コンサルタント
3Dレーザースキャナー測量・UAV測量など
◆補償
土地調査・事業損失など
勤務地 本社(埼玉県行田市行田)
転勤無し/車通勤可
勤務時間 平日8:30~17:50(休憩90分)
土曜8:30~12:00(第1・第5のみ)
休日・休暇 週休2日制/年間116日/年末年始/夏季/その他会社カレンダーによる 有給休暇あり(20日)
給与 <初任給>
修士卒:250,000円
学部卒:240,000円
高専卒:220,000円
専修卒(2年):205,000円
専修卒(1年):190,000円
高 卒:180,000円
昇給 業績による(年1回定期昇給有り)
賞与 年2回(業績により3回)
手当 通勤手当(月5万円(上限))/資格手当/住宅手当/家族手当/残業手当/休日手当
試用期間 あり(2か月間)
加入保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労働災害補償保険(労災)
制度 退職金/財形貯蓄/投資信託補助金/入院保険加入/就業不能保険加入/資格取得補助/技術研修費負担
応募書類 履歴書/成績証明書/卒業見込証明書
お問い合わせ先 採用担当者 TEL:048-555-6181

応募から選考の流れ

お問い合わせフォーム

中途採用

雇用形態 正社員
募集職種 技術職
求めている人材 ◎建設関係の知識がある方
 ※調査・設計・測量・営業経験者(経験が少ない方も歓迎)

▼以下の経験者歓迎
土木設計/CAD・設計事務所/ゼネコンの施工管理/インフラ施設の診断・点検/測量

▼優遇資格
技術士(河川砂防及び海岸海洋、鋼構造及びコンクリート、下水道、農業土木、道路) / RCCM(技術士と同部門)/測量士
業務内容 ◎建設コンサルタント
公共事業を中心とした調査計画・設計・施設診断調査・測量

~具体的な内容~
◆建設コンサルタント
農業土木・下水道などの調査・設計など
◆調査
橋梁点検・農業水利施設機能診断調査など
◆測量コンサルタント
3Dレーザースキャナー測量・UAV測量など
◆補償
土地調査・事業損失など
勤務地 本社(埼玉県行田市行田)
転勤無し/車通勤可
勤務時間 平日8:30~17:50(休憩90分)
土曜8:30~12:00(第1・第5のみ)
休日・休暇 週休2日制/年間116日/年末年始/夏季/その他会社カレンダーによる 有給休暇あり(20日)
給与 月給16~50万円  ★経験・資格などを考慮して決定

~年収例~
700万円/45歳・技術士(月給35万円+賞与+諸手当)
600万円/35歳・技術士(月給28万円+賞与+諸手当)
昇給 業績による(年1回定期昇給有り)
賞与 年2回(業績により3回)
手当 通勤手当(月5万円(上限))/資格手当/住宅手当/家族手当/残業手当/休日手当
試用期間 あり(2か月間)
加入保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労働災害補償保険(労災)
制度 退職金/財形貯蓄/投資信託補助金/入院保険加入/就業不能保険加入/資格取得補助/技術研修費負担
応募書類 履歴書
お問い合わせ先 採用担当者 TEL:048-555-6181

応募から選考の流れ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら

048-555-6181
受付時間 / 平日8:30〜17:50

メールでのお問い合わせ・ご相談はこちら

mail

© 2020 Asahikouei All rights reserved.